メルセンヌ開運技研

2018年7月より、旧「そんな私が開運生活をした結果、」を移転・改装致しました。日常生活で実践しやすい開運情報を考察・シェアしていくブログです♬

9月17日おとめ座新月☽純粋で真面目な、光らない月。この一日をすべての人が大切にしたい。

f:id:prime__number:20180607023506j:plain

2020年9月17日20時0分より、乙女座25度で新月が起こります。

「新しい月の始まり」を表す新月の日は、お願い事や目標設定に最適な日。

叶えたい夢のために、新月の力を借りてみてください

 

 

新月は「願いを種まく」日

月のサイクルの始まりである新月の日から、月は満月に向けて毎日満ちてゆきます。

この新月の日に、叶えたい願いや目標を書き記しておくと

増えてゆく月の「成長させる」力が働き、実現しやすくなると言われています。

 

お願い事に最適な時間

新月のお願い事には、その効果をより発揮しやすい時間が存在します。

基本的には、新月が起こってから48時間以内、特に最初の8時間が最も有効とされています。

加えて、今回のお日柄は

  • ボイドタイム(避けたほうがいい時間):17日20時42分 ~ 18日3時55分
  • 17日:神吉日・重日・十二直が「満」(願い事超最適!
  • 18日:不成就日甲子鬼宿日・天恩日・十二直が「平」(願い事可
  • 19日:天恩日・神吉日・母倉日・復日・十二直が「定」(願い事超最適!

となりますので、18日3時56分 ~ 19日19時59分、又は17日20時0分 ~ 20時41分

お願い事に適した時間となります。

 

おとめ座が叶えやすいこと

基本的にはどんな事を願っても良いのですが、

新月の起こる星座によって、それぞれ性格のような特徴があります。

乙女座新月の得意なことは、「秩序」「使命」「積み重ね」「健康」「育てる力」

「洞察力」「責任感」「分析」「集中力」などのキーワードを含んだ願い事。

以下で効果的な願いの例をご紹介しますので、イメージングの参考にしてみて下さい。

 

現実問題を解決するための願い

現実的な実務能力に優れた乙女座は、物事を正確に処理する力に優れています。

また、十二星座中最も「解消させる」リデュース能力を強く持つため、

目の前の問題を手早く解決させたり、現実的な障害を取り除くための願い

冴えわたる最高の能力を与えてくれます。

 

人の期待に答えられる願い

責任感を達成感へ繋げられる乙女座は、役目を全うする事がとても得意です。

自分に与えられた使命を果たすことで、自己実現へと導いてくれる星座なので、

最大のパフォーマンスをすること、またそれによって信頼を得るような願い

最高のサポートをしてくれます。

 

日常を丁寧に暮らすための願い

「小さな配慮の積み重ね」を表す乙女座は、ていねいな暮らしと非常に好相性です。

毎日をきちんと過ごし、自分の好きなものにこだわり、モノや時間を大切に扱い、

日々の細やかな気持ちから、理想の暮らしに近づけてゆくための願い

とても優しい力を発揮してくれます。

 

この新月の特徴

f:id:prime__number:20181205123758j:plain

願い事には最適の日!

この新月は、魚座の海王星と山羊座の土星・冥王星が三角形を描く形で

新月に直接的に影響を与えています。

「夢を現実に落とし込む」影響が強く出ていますので、

この日は特にお願い事に適した新月となりそうです!

 

とりわけ、新月と向かい合っている、願いや理想を司る海王星が逆行中なので

「夢が夢のままでいる」事態にはなりにくく、

そこに現実を重んじる山羊座の土星・冥王星が、地に足をつけて支えているため

この日は「決意」をするつもりで、お願い事を行うとよい新月です。

 

乙女座は特に「きちんと実行する」ことを得意とする星座なので、

夢のために、今できることを考えたり、目標までの道のりを細分化したり、

自分の力で着実に叶える決意をすると良いでしょう。

 

近地点のスーパー新月☽

さらにこの新月は、地球に最も近い位置で起こる

「スーパームーンの新月」となります!

 

通常「スーパームーン」は満月のときによく見られるものですが、

新月の日も(観測こそできませんが)、大きな月で迎えることがあります。

月の力がより地球に届きやすい日なので、新月の効果もひときわ大きめです!

 

また、月が近いときは、人によっては心身に多少の影響が出ることもあります。

特に新月の日は、感情が内向きになりやすいことが多く見られますので

あまり自分を責めすぎたり、無理をして過ごさないようにお気を付けください。

 

乙女座の恒星スピカの加護も

そしてこの時期、乙女座の1等星であるスピカが、乙女座の守護星・水星と大接近します。

知的で繊細な水星と、女性的な優しさを持つスピカが乙女座の新月をより輝かせ、

「人のためになる」ことを目指す動きが見られる気運です。

 

ちょうど日本でも新しい総裁が決まった折、これからの社会の流れは

「トップが国民のために知識を使う」政策が注目されるでしょう。

 

このスピカと水星は、日本からでも観測できます。

夕方の西南西の低空で観測でき、最接近は9月22日ごろとなります☆

 

この新月のラッキーTIPS

  • ライトグレー
  • 薬膳料理
  • 時刻表アプリ
  • クローゼット・納屋
  • 来年のカレンダーを見てみる
  • ヨガやストレッチなど、スローな運動をする

土星や冥王星が強く影響するこの新月は、具体的な時間に関するものや、

身体をいたわることに縁があります。

また、閉じた場所や、静かで穏やか印象を与えることにも幸運があります。

 

 

新型コロナウイルスに罹患された方々へ、謹んでお見舞いを申し上げますとともに

一日も早いご回復を心よりお祈り申し上げます。