メルセンヌ開運技研

2018年7月より、旧「そんな私が開運生活をした結果、」を移転・改装致しました。日常生活で実践しやすい開運情報を考察・シェアしていくブログです♬

9月10日おとめ座新月☽求めるものは、ハートが全部知っている♡

f:id:prime__number:20180607023506j:plain

9月10日3時1分より、おとめ座17度で新月が起こります。

月のサイクルの始まりである新月の日は、お願い事や目標設定に最適な日。

叶えたい夢がある方は、ぜひ新月の力を借りましょう

 

 

新月の日は、お願い事を!

「新しい月の始まり」を表す新月の日から、月は満月に向けて毎日満ちてゆきます。

この新月の日に、叶えたい願いや目標を書き記しておくと

増える月の「成長させる」力が働き、実現しやすくなると言われています。

お願い事に最適な時間

基本的には、新月が起こってから48時間以内、特に最初の8時間が、

新月のお願いには最も効果的な時間とされています。

加えて、今回の詳細は

  • ボイドタイム(避けたほうがいい時間):11日0時12分 ~ 0時19分
  • 10日:神吉日・大明日・十死日・復日・重日・十二直が「成」(願い事不向き
  • 11日:神吉日・大明日・不成就日・十二直が「納」(願い事不向き
  • 12日:神吉日・大明日・母倉日・黒日・十二直が「開」(願い事不向き
  • 13日:一粒万倍日・天赦日・神吉日・十二直が「閉」(願い事超最適!

となり、なんと今回はめずらしく新月から48時間以内がすべて凶日にあるため、

暦のお日取りを考慮せず10日3時1分 ~ 11時1分(新月から8時間)にお願い事を行うか、

「三日月」の期間に入りますが、最大吉日の天赦日となる13日にお願い事を行うか、

お好きな(しっくりくる)方法を取ってみてください。

 

「天赦日」については、こちらの記事に詳しくまとめています

 

おとめ座が叶えやすいこと

基本的にはどんなお願いでも良いのですが、新月の起こる場所によって、

それぞれ性格のような特徴があります。

乙女座新月の得意なことは、「秩序」「使命」「積み重ね」「健康」「育てる力」

「洞察力」「責任感」「分析」「集中力」などのキーワードを含んだ願い事。

以下で細かい意味合いをご紹介しますので、イメージングの参考にしてみて下さい。

 

現実問題を解決するための願い

現実的な実務能力に優れた乙女座は、物事を正確に処理する力に優れています。

また、十二星座中最も「解消させる」リデュース能力を強く持つため、

目の前の問題を手早く解決させたり、現実的な障害を取り除くための願い

冴えわたる最高の能力を与えてくれます。

人の期待に答えられる願い

責任感を達成感へ繋げられる乙女座は、役目を全うする事がとても得意です。

自分に与えられた使命を果たすことで、自己実現へと導いてくれる星座なので、

最大のパフォーマンスをすること、またそれによって信頼を得るような願い

最高のサポートをしてくれます。

日常を丁寧に暮らすための願い

「小さな配慮の積み重ね」を表す乙女座は、ていねいな暮らしと非常に好相性です。

毎日をきちんと過ごし、自分の好きなものにこだわり、モノや時間を大切に扱い、

日々の細やかな気持ちから、理想の暮らしに近づけてゆくための願い

とても優しい力を発揮してくれます。

 

この新月の特徴

f:id:prime__number:20170327140214j:plain

人間関係を動かすのに良い日

この新月は、海王星とほぼ正確に180度の角度となり、向かい合わせの形となっています。

慈愛の心を強める、魚座の海王星と新月が対面していますので、

この日は誰もが「人にやさしくする」心を得られやすい日となりそうです。

 

魚座に海王星、乙女座に月という配置は「感情」への影響が大きく、

特に今回は「愛情」「許し」「信頼」「救済」といった人へ向ける正の感情

良いサポートが与えられやすいときです。

 

もしも、修復したい人間関係や、孤独感・絶望感を感じている状態があれば

この新月を機会に、その改善を願ってみてください。

可能であれば、勇気を出して新しい一歩を踏み出してみるにも良いときです。

この新月から次の満月までの期間は、その素直な勇気が優しさで包み込まれ

驚くほど自然に、人との繋がりが回復しやすくなるでしょう

 

「安定と集中」の意志が強くなる

またこの新月は、蠍座の木星・山羊座の冥王星とも「調和」の角度を取り、

非常に密な角度で、綺麗な二等辺三角形を描きます。

 

これらの天体が示すのは「好きなものをとことんやりこむ集中力」と、

「実行したことを着実に身につける習得力」を促す力。

今現在、夢中になっていることがある方はもちろん、これから見つけていきたい方にも

「打ち込むべきこと」が見えてきやすいときです。

 

物事に限らず、大好きになれる人や、天職と呼べるものも現れやすくなりますので

「心の声」が反応するものには、積極的になってみてくださいね

 

乙女座の恒星スピカの加護も

そしてこの頃、乙女座の内の1等星であるスピカが、金星と大接近します。

女性性を表すスピカと、喜びやロマンスを表す金星が近づくこの時期は、

特に恋愛・愛情面で、心躍るような出来事も起こりやすいときです

 

このスピカと金星のハーモニーは、日本からでも観測できます。

各地の日の入り頃、西南西の空に一緒になって現れます

 

純粋な感情を、大事にしてみよう

この新月のキーポイントは「感情の動き」。

「愛」や「心」を表す天体の影響が大きいため、普段より「心の声」が聞こえやすく

気持ちも研ぎ澄まされやすいときです。

誰もが感情を大切にできるときですので、優しい思いで心を満たしてみてくださいね。

 

 

 

あわせて読んでほしい♡9月の運勢と開運tipsをまとめた、人気連載コーナーです(⁰‿ ⁰ )

こちらもどうぞ♡新月のお願い事の書き方について、紹介と考察をした記事です☽

 

上記内容は全て、素人の趣味による診断です。

確実な情報をお求めの方は、プロの占い師さんによる鑑定をお受けすることをお奨め致します。