メルセンヌ開運技研

2018年7月より、旧「そんな私が開運生活をした結果、」を移転・改装致しました。日常生活で実践しやすい開運情報を考察・シェアしていくブログです♬

12月23日かに座満月☽「変わるとき」は、いつだって心から始まるもの。

f:id:prime__number:20180521021050j:plain

12月23日2時49分、蟹座0度で満月を迎えます。

月が最も明るくなる満月の日は、現在の結実が照らし出される日。

今ある幸せを受け入れると同時に、増えすぎた荷物を手放すときでもあります

 

 

満月の日は、感謝と調整を!

新月の日から満ち始めた月が、満月の日にその最大を迎えることから、

満月は「達成と完成のとき」と呼ばれます。

これまでの成果に気付かせてくれるときですので、成就した願望には感謝をして、

不要になったものは手放し、心の調整をするタイミングです。

 

振り返りと感謝のポイント

満月の日は、目標の進捗や新月に書いたお願い事を振り返って、

達成したことに目を向け、その喜びを味わうときです。

気付きや感じたことがあれば書き留めて、感謝の気持ちを大切に覚えていてください。

蟹座の満月では、特に以下のような項目に意識を向けると効果的です。

 

他者への理解に関すること

共感力に優れた蟹座は、人の気持ちを受け取り、寄り添える心を持っています。

目の前の相手を思いやり、理解しようとする優しい思いがあることや、

人の感情を感じ取って行動できる心の豊かさを思い出し、

ゆとりある自分の気持ちに感謝し、ご自身を褒めてあげてください。

 

愛を持って育ててきたこと

「母性の星座」とも呼ばれる蟹座は、愛を持った対象を育てることが得意です。

自分が大切に思い、丁寧に慈しんできた相手やものごと、

例えばお子様やペット、植物や自然の環境、創作物やデータでも構いません。

それらを大切に育んできたこれまでを振り返って、更なる愛情を注いでください

 

身内への感謝

蟹座は「家庭」や「家族」、「仲間」などを象徴する星座です。

いつも身近で支え合ったり、帰ることのできる場所として迎え入れてくれる家族や、

家族同然の固い絆で繋がった仲間たちへ、日頃の感謝を伝えるとともに

自分の帰属先があることにも、改めて感謝をしてみてください。

 

手放しと調整のポイント

満月の日は、達成したことに気付かせてくれる反面、必要のないものも教えてくれます。

振り返りの中で、違和感や重圧感、無理を感じたものなどは、

願いをより幸せな形へ調整するため、もう手放して良いものかもしれません。

蟹座の満月に解放するのは、以下のような項目が適しています。

 

過剰な守護本能に関すること

堅い甲羅で「守る」ことを重んじる蟹座は、防衛意識を高く持っています。

そのため、自分や大切な人を守りたい一心から、排他的な感情が芽生えることもあります。

何か大切な事に関して、外部から攻撃されているような感覚をよく感じるなら、

その恐れは手放してしまい、温かい守護に昇華してしまいましょう。

 

感情で動いてしまうこと

蟹座は「活動」と「感情」の星座なので、気持ちのまま行動する性質も持っています。

もしも、感情にまかせて突っ走ってしまうことがあったり、

ストレスのあまり暴飲暴食や衝動買いをしてしまうことがあるなら、

そのような思いは手放し、幸せな感情で心を満たすようにしてください。

 

この満月の特徴

f:id:prime__number:20181118231055j:plain

心をクリアにする天王星

この満月には、逆行中の天王星が「調停」という角度で直接影響を与えています。

牡羊座と牡牛座の境目付近から、蟹座の満月をサポートする形を取っていますので、

この日は「心の開放」が大きなテーマとなりそうです。

 

「まったく新しいものへの前進」を表す牡羊座の天王星が、感情を拡大させる蟹座の満月へ

手助けをする星並びとなっているこの日は、心を新たにさせてくれる力に溢れ、

内に秘めていた感情を、前向きに開放してゆけるでしょう。

 

人の心には様々な感情が幾重にも重なっているものですが、

この満月はその思いのひとつひとつを、シンプルでストレートな形へ導き

自然に開放させ、新しい気持ちを生み出してくれますので

この日は抱えていた悩みや、複雑な感情が昇華できることも多そうです。

 

「水」の星座が強くなる日

さらにこの日は、蠍座の金星・魚座の海王星・山羊座の土星で小三角形が形成され、

蟹座の満月とも相まって「水の星座」が前面に出る星並びでもあります。

 

「水の星座」は、おもに感情や変動の属性を持つ星座たちなので、

この日は特に「心の動き」を意識的に注目していてください。

 

普段より人に優しく接することができた、あるいは優しくしてもらえたり、

ふとした事に感動することがあったなど、

今までの自分よりも「少し温かい気持ちになった」ことがあれば、

それはとても大きな幸運のサインなので、その気持ちを必ずキャッチしてあげてください。

 

この日はとてもゆるやかで優しく、ポジティブな感情に気づきやすいときなので

小さなことでも、そういった思いが湧いてきたら

その喜びを忘れないように「感情を感じ取る」ように意識してみてください

 

近地点の大きな月!

そしてこの満月は、約1年ぶりに地球に近いところで起こります

今年の1月2日は同じく蟹座のスーパームーン満月でしたが、

その日に次ぐ大きさの満月で、この年最後の満月は締めくくられます。

 

普段よりも大きく満月が観測できますので、

月明かりも明るく、存在感のある満月となるはずです。

この日はお天気の許す限り、輝く満月を楽しんで見てみてくださいね。

 

この満月のラッキーTIPS

  • 抹茶ラテ
  • ボディミルク
  • 和紙畳のある部屋
  • パールのアクセサリー
  • 道具を使う運動をする
  • 熱めのお湯で入浴する(温泉へ行くのもお奨め☆)

蟹座は「ミルキーなもの」を象徴しますので、乳白色の材質やミルク質のもの、

また牛乳・豆乳そのものにも幸運があります。

山羊座と向かい合っているため、和風の物で取り入れるのがお奨めです。

また、牡羊座の天王星の影響もありますので、体を温めることや動かすことも

幸運を呼ぶアクションとなります。

今回は満月ちょうどになるのが深夜なので、前日に取り入れてもOKです!

 

 

 

あわせて読んでほしい♡12月の運勢と開運のポイントをまとめた、人気連載です(⁰‿ ⁰ )

こんな記事もあります♡雑談記事だけど不思議な体験!動画も載せています♬

 

上記内容は全て、素人の趣味による診断です。

確実な情報をお求めの方は、プロの占い師さんによる鑑定をお受けすることをお奨め致します。