メルセンヌ開運技研

2018年7月より、旧「そんな私が開運生活をした結果、」を移転・改装致しました。日常生活で実践しやすい開運情報を考察・シェアしていくブログです♬

9月25日おひつじ座満月☽冷静に、前向きに。今年の結果を受け取るとき!

f:id:prime__number:20180521021050j:plain

9月25日11時52分、おひつじ座2度で満月を迎えます。

月が最も明るくなる満月の日は、成就したものが見えてくる日。

今ある幸せを喜ぶと同時に、増えすぎた荷物を手放すときでもあります

 

 

満月の日は、感謝と調整を!

新月の日から満ち始めた月が、満月の日にその最大を迎えることから、

満月は「達成と完成のとき」と呼ばれます。

これまでの成果に気付かせてくれるときですので、成就した事には感謝をして、

不要になったものは手放し、心の調整をするタイミングです。

手放しと感謝のポイント

牡羊座は「勝利」「行動力」「スピード感」「果断」「実践」「前に進む力」

などをキーワードに持つ、正直でエネルギッシュなサインです。

この牡羊座の満月の日は、今年の成果を振り返ってみてください。

 

十二星座の始まりである牡羊座は、ものごとの「開始」を示すサインで、

これから成長してゆく姿を表します。

ちょうど、牡羊座で新月を迎える3月末頃に芽吹き始めた植物たちが、

同じ牡羊座の満月の頃に実を結ぶように

今年頑張ってきたことの「折り返し点」となる満月です。

 

この日から次の新月までの間、何らかのわかりやすい形で

今年の「成果」が見えやすくなりますので、

達成できたことに気づいたら、どうぞ頑張ったご自身に感謝をしてみてくださいね。

 

「成果」といっても、さまざまな形があることと思います。

意図せず得られることになったもの、計画とは違った結果を結んだもの、

結果的に離れることになったものもあるかもしれません。

 

それらをすべて真正面から向き合い、受け入れることで

すべてが必然であることに気づく機会も多いと思います。

とても「必然」とは思いたくないような、ネガティブな出来事が起こった方でも、

それらを受け止めるにはとても良い時期となるでしょう。

 

振り返った結果をどう捉えるかは、自分の感じたままで良いと思います。

そこに「正解」や「正論」はありませんので、外からの声に惑わされすぎないでくださいね。

特に牡羊座は「直感力」に優れた星座ですので、

自分が「こういう意味だ」と感じた想いを大事にしてあげてください

 

最適な過ごし方

身体的なアクティブさを象徴する牡羊座で満月が起こる日は、

積極的に体を動かして過ごしてみてください!

 

日常的にスポーツの習慣がある方はもちろん、普段あまり運動をしないという方でも

この日は意識的に「体を動かす」行動を取ってみてください。

一駅多く歩いたり、階段を使ったりする程度でも構いません。

公営ジムのような、一日だけでも気軽に使える場所を利用するのも良い案です。

 

また、対極の太陽は「対人関係」を司る天秤座に位置しますので、

誰かと一緒に運動を行うのにも最適な日です!

土星も影響を与える日ですので、チームスポーツに参加しようと思っているなら、

この日が特に適しています!

 

この満月の特徴

f:id:prime__number:20170329134853j:plain

水星・土星が人間関係に冷静さを与える

この満月には、太陽側に水星が重なりながら、土星が「緊張」の角度で影響しています。

「コミュニケーション」の水星によって、天秤座の「対人関係」の側面が強調され、

また「制約」の山羊座土星がそれを抑える形で影響を与えます。

 

この日前後には、人間関係において多少の「冷却期間」が発生するかもしれません。

束縛してしまうほど深い愛情や、密接すぎて息苦しくなるなるような関係は、

ここで少し「冷静になる」必要が出てきそうなときです。

 

ただし、衝突の多い関係や、対立していた関係には互いに熱を冷ます良い機会でもあります。

状況が複雑なケースにも、具体的な案が生まれやすいときです。

 

火星によるアイデアが救いになる

しかしながら、この満月には火星が「サポート」の形でも影響を与えています。

牡羊座の守護惑星である火星が、ポジティブな満月の性質を強めていますので、

どんな状況にも「前進させる」力が働きそうです。

 

人間関係が冷静になる土星と、情熱を与える火星が同時に影響している満月ですが

この火星は水瓶座にあるため、効果的な「妙案」が生まれやすいときです。

 

一旦冷静になるべきとき、またはずっと膠着状態が続いているときを過ぎれば

それを納得できる形に収めるための、良いアイデアが降りやすい時期ですから、

もしも「これだ」と思えるポジティブなひらめきがあれば、

牡羊座らしく「早めに実行」してみてくださいね!

 

前日は「十五夜」の名月です!

また、この一日前・24日(月)は「十五夜」の日になります。

「中秋の名月」として知られる十五夜の月は、パワーも強いものと考えられていますので、

お天気が良ければ、ぜひお月見をしてみてください

 

十五夜のパワーフードといえば「お団子」ですが、

白玉の入ったスイーツや、月餅など「月」をモチーフにしたお菓子もお奨めです

 

また、月の力が強いとされるときに、パワーストーンやお守りを月光浴させると

ある種の「パワーチャージ」になるそうなので、お好きな方は実行してみてくださいね。

 

今年の成果を次のために

占星術では、牡羊座の始まりである「春分の日」を一年の始まりと考えますので

牡羊座の満月は「一年のちょうど半分」にあたります。

この年を振り返り、次に進むための力を与えてくれますので、

前向きに行動してみてくださいね!

 

 

 

あわせて読んでほしい♡9月の運勢と開運tipsをまとめた、人気連載コーナーです(⁰‿ ⁰ )

 

上記内容は全て、素人の趣味による診断です。

確実な情報をお求めの方は、プロの占い師さんによる鑑定をお受けすることをお奨め致します。