メルセンヌ開運技研

2018年7月より、旧「そんな私が開運生活をした結果、」を移転・改装致しました。日常生活で実践しやすい開運情報を考察・シェアしていくブログです♬

2020年10月「一上一下の月」の運活月報✧

f:id:prime__number:20201004202251j:plain

10月8日「寒露」の日より、丙戌・九紫火星の月になります。

今月の新月は10月17日(天秤座)、満月は10月31日(牡牛座)となります。

涼寒の候、今月もつつがなく開運いたしましょう

 

 

今月の傾向と対策

今月は、全体的にやや多忙な月となりそうです。

 

占星術上では、2020年12月22日に「時代の大転換点」を迎えることになりますが、

この10月は、その転換に向けての「膿出し(デトックス)」のような月に当たります。

 

これまで後回しにしていた問題、変えるべき慣習、そして個人や組織のウィークポイントなど

ここしばらく「置いておいた問題点」が表面化しやすい時期となります。

2021年からの新しい社会環境に向けて、ある意味では「浄化」に近い気運です。

 

特に、過去に争ったことやトラブルになっていたことが再浮上しやすく、

そのような事柄において、対応に追われる人が多くなると思います。

政治情勢もそうですが、人の上に立つ人であるほど、対処力が試されるときでもあります。

 

とりわけ、今月は「『ひと』と『こと』の区別」が非常に重要となりますので、

例えば他人の失敗に対し、その人自身の不注意や性質を責めがちですが

そうではなく、その「行動」に対し、何をすべきかを説くのが良い選択です。

 

そういった状況で、この10月は目の前の忙しさに追われる人が多くなりそうですが

いかに冷静さを失わずに過ごせるかが、開運のキーポイントとなりますので

感情的にならず、「今ここ」をよく判断して、落ち着いて過ごしてみてください。

 

やや慌ただしい運気ではありますが、「苦しいときこそ上り坂」と言える時期なので

感情に振り回されず、自分らしく幸運を掴んでいきましょう!

 

今月のアテンションデー

  •  2日(金):牡羊座で満月。パワフルに情熱を煽られる日
  •  4日(日):山羊座で冥王星逆行終了。再開・再挑戦がしやすくなる
  • 14日(水):蠍座で水星逆行開始。深層心理に気づき、考え方を変えてゆく時期へ
  • 17日(土):天秤座で新月。人との接し方を願うと良い日
  • 31日(土):牡牛座で満月。まさに革命期の集大成な日!

 

今月の開運ワーク

f:id:prime__number:20170924003955j:plain

'今月も問題に負けることなく、焦らず様々な事を片付けていきましょう!

 

 

新型コロナウイルスに罹患された方々へ、謹んでお見舞いを申し上げますとともに

一日も早いご回復を心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

こんな記事もあります♡来年の手帳の開運的選び方や、使い始めに良い日などのまとめです♬

 

今月のリコメンド♡

↑アリアナ・グランデの香水はイメージぴったり。特に九紫火星向きの華やかさです!

 

10th Anniversary BEST (限定盤)

10th Anniversary BEST (限定盤)

↑「パッセージピアノ」という表現はちょっとおかしいかな?と思ってたんですが、要はピアノジャックみたいな速弾きピアノがおすすめってことです♡