メルセンヌ開運技研

2018年7月より、旧「そんな私が開運生活をした結果、」を移転・改装致しました。日常生活で実践しやすい開運情報を考察・シェアしていくブログです♬

【雑談】過去の恋愛

f:id:prime__number:20181015005454j:image

先日10月6日より、金星が蠍座で逆行に転じました。

愛とロマンスの星である金星が、本来の向きと逆の方向へ進む期間は

過去の恋愛を思い出しやすい時期で、復活愛が起こりやすいときとも言われています。

 

実は、前回金星が逆行した2017年4月~5月頃

現在夫となっている人の前に付き合っていた元彼から、突然連絡が来たことがありました。

まさに金星逆行期の直撃だったので驚いたものですが、

その元彼というのが、今思い出してもクッソうざい思い出しかない人なので

金星逆行にかこつけて、少し吐き出し話にお付き合いいただけませんでしょうか。

 

 

※今回は『深夜のダメ恋図鑑』のような、女子会ノリの強い雑談回でお届けしております。

開運ブログにあるまじき悪態だらけの回ですので、

このようなテイストが苦手な方には、おすすめし難い内容となっております。

また、最近の男女論が厳しいはてなの空気に敏感になっている方にも、推奨致しかねます。

 

深夜のダメ恋図鑑 (フラワーコミックスアルファ)

深夜のダメ恋図鑑 (フラワーコミックスアルファ)

 

前提(前ふり)

その彼とは元々、学生時代の同級生でした。

 

なんとなく卒業後も連絡を取り合っていて、特に会って遊ぶわけではないものの

何か面白い話があったときなんかに、ふと気が向いてLINEを送るような間柄でした。

たまに飲みに行くこともありましたが、だいたい安い居酒屋に行って

どちらの会社がヤバいかといった社畜バトルや、最近どんな漫画がお気に入りかとか、

そういう華のない会話をする程度のものでした。

 

で、そういう感じでしたから、適齢期になった頃になんとなく付き合い始めて、

気心も知れているからと、なんとなく結婚する方向へも進んでいました。

 

ここまでの話だと、まるでリア充の光属性の話のようですが

何せお互いに非モテなうえに、彼は結構こじらせていたようでして

私は付き合って初めて彼の「歪んだ理想像」を目の当たりにしたのでした。

 

もちろん、誰しも理想の恋愛・結婚像はあるものですが、

彼はなんか「ダメでアホな嫁を愛でる」みたいなシチュが好きだったらしく

私を「ダメっ子」としてイジるべく、なんかしょっちゅう私が変な事をしないか探っていて

だんだんイジりネタ欲しさに、粗探しで絡んでくるようになったのです。

 

そういうのって、狙ってやっても寒いだけだから普通しないしw、

だからって自分が素でやってる事を必要以上に揚げ足取りされたらイラッとくるし、

そもそもそれなら元からドジっ子の人を選べば良くない?

私を変なキャラに仕立て上げんな。

 

中でも特に料理に関するイジりがひどくて、

なんかもうとにかく私は料理できないキャラでないと気が済まないみたいで、

当時のアニキャラによくあった「笑顔で黒焦げダークマター」みたいなのに萌えるらしく

私が料理を失敗するのを、いつも目を光らせて待ち構えていました。

 

確かに私は料理が上手と言えるほどではありませんが、でもそれはちょっと違うでしょ。

「うっかり失敗した結果がギャグ」みたいなのは別にいいと思うけど、

こっちは成功しようとして作ってるのに、失敗して笑うのを楽しみにするって趣味悪くない?

そもそも「失敗する体で料理する」って、食材に失礼ですよ。私はしない。

 

で、またその「イジり」の内容が、この上なくうっっっざいんですよ。

 

ダメっ子の料理ネタ3選

具体的にどんな風に「料理に関するイジり」をされていたかというと、

ほんと今思い出してもイライラするような代表的エピソードがありますので、

どうか聞いていただけますでしょうか。

 

ちなみに、彼はよく他人を鼻で笑って大量の鼻息を漏らしていたので

友人間では「フスー」という悪口あだ名がついていましたw

以下、元彼の事をフスーと表記してお送りいたします。

 

卵スープは異物

フスーが家に来たとき、大抵は夕食を作って出していたのですが、

ある日、お味噌汁を作ったものの、具になるちょうどよさそうなものが無かったので

溶き卵をお味噌汁の具にしたんですね。

f:id:prime__number:20181015233200j:plain

↑こんな感じに仕上がるんですが

 

それを見たフスーは ┐(´ー`)┌  ←こんなポーズをして

「ミッソッスゥプ!オーゥ、ミッソッスゥプ!」

とおちょくってきました。

 

 

要するに、自分が「味噌汁の具にあるべきもの」と思っている物と違う物が入っていたので

「外国人が作った勘違い味噌汁だネ〜」と馬鹿にしているのです。

うざぁぁぁ!

 

これは今でも腑に落ちてないので、この機会にお聞きしたいのですが

お味噌汁に溶き卵っておかしいですか?

私の実家では割と普通にやってましたが、世間的にはどうなんでしょう。

 

米の研ぎ方を知らない前提

私は子供の頃から、お米を研ぐのに米とぎボウルを使っていたため

恥ずかしながら炊飯釜で直接お米を研ぐのが苦手です。

実家の母が、米研ぎによって炊飯釜に細かい傷がつくのを避けたかったようで、

必ず米とぎボウルを使うように言われていたので、いまだに釜でお米を上手に研げません。

f:id:prime__number:20181015234236j:plain

↑この段階でいつも、水切りしようとしてお米をこぼしちゃうんだよね。

 

 

そんな私を見たフスーは

「はぁぁ〜、現代っ子は何もできんなァ。

メ、洗剤で洗わないだけ、マシくぁ〜www

うっぜぇぇぇ!

 

フスーは普通の人が言うところの「まぁ」が「メ、」って聞こえます、

そのくらいネチッとした話し方でしたw

そして彼の中での「料理できない嫁」は、お米を洗剤で洗うイメージのようです。

 

 

あっちなみに、この「米とぎ下手問題」は、現在夫となっている人から

「最終的に水入れて炊くんだから、米こぼすほど完璧に水切りする必要ないよ」と言われて

ものすご—――く納得して解決しましたw

いい人に出会えて良かった。

 

冷蔵庫を勝手に開ける

フスーにとっての「現代人の料理できない嫁」は、冷蔵庫の中が貧相でレトルトばっかり、

食材の買い置きや作り置きが無いイメージのようで、

私の家の冷蔵庫に中身が少ないことを、いつも嬉々としてネタにしていました。

一人暮らしだから少なくて当たり前なんだけどね。

 

で、ある日、調子に乗ったフスーが

「冷蔵庫チェーーーック☆」とか言って

私の家の冷蔵庫を、ものすごいテンションで勝手に開けやがった反動で

ドアポケットに入れていた卵が勢いよく飛び出し、6個入りパックのうち4個が殉職しました

非常識かついらん事したせいで、うちの食材が無駄になり、うちの床はヌッルヌル。

もうなんか、人としていいことが何もない。

 

 

これは私の住む度井仲県だけかもしれませんが、

「身内の家は自分の家の延長、勝手に触ってもいい」みたいな人が一定数いるんですよね。

この当時はフスーが特別やばい奴だと思っていたのですが、

その後、度井仲県県庁市から度井仲県度井仲市へ嫁いだとき

まさかの義母がそのタイプの人でして、珍しくなかったことを知りましたw

(正直若干トラウマ化してますw)

夫に関しては、都内で長く働いてたせいか、あんまりそういうところは無いので

日常生活では特に問題ないんですけどね。

 

金星逆行期にはいろいろある!

さて、少し熱くなりすぎましたが、今回の金星逆行は11月16日までです。

私はうざい思い出だけが蘇りましたがw、良い恋の思い出からヒントを得たり、

復活愛、再開からの恋愛の始まりも起こりやすい時期でもあります。

 

特に今回は蠍座〜天秤座の範囲ということもあり、思いがけないハプニングも期待できます。

どうぞ意識的に、この時期をお過ごしくださいませ♡